無制限ってどうゆうこと?はじめてに押さえておきたいポケットwifiのデータ通信量やプランの選び方

無制限ってどうゆうこと?はじめてに押さえておきたいポケットwifiのデータ通信量やプランの選び方

「ポケットwifiって聞いたことはあったけど、あまり詳しくない」という方にとって、はじめてのポケットwifi選びは案外難しいものです。
ポケットwifiといっても端末の種類は非常に豊富ですし、通信キャリアによって様々なプランが存在するため、
使い勝手がよく快適なネット環境を整えるためには「失敗しないポケットwifi」の選び方を押さえておくことも大切です。
そこで今回は、はじめてポケットwifiを利用する方が悩んでしまいそうなポイントを中心に、
失敗や後悔をしないために押さえておきたい「ポケットwifiのデータ容量」や「プランの選び方」についてご紹介します。
 
 

ポケットwifiレンタルでよく聞く「無制限」ってどうゆうこと?

スマートフォンのデータ通信の他、ポケットwifiも併用しようという人は「速度制限などを気にすることなく気軽にインターネットを使いたい」、
或いは「ポケットwifiを併用してデータ通信料を抑えたい」といった思いがきっかけになっているのではないでしょうか。
はじめて利用するという方は、何をどうしたら良いかを調べるためにポケットwifiについて色々と調べるはずです。
そして、そういった時によく目にするようになるのが「無制限」という文字です。
無制限と聞くと「何かお得な感じがする」、「安心して使いたいだけ使えそう」といったイメージが沸いてきますが、
実際のところポケットwifiの何がどのように無制限になっているのかを押さえておくことはとても大切なことです。
 
無制限のポケットwifiとは?
スマホのデータ通信料だけだと、地図アプリを使ったり、動画をみたり、通話アプリなどを使ったりすれば、短期間で速度制限がかかってしまうのではないかと
心配になりますし、スマホ以外にタブレットやパソコンをテザリングでつないでも大量のデータ通信量を消費してしまいます。
そういった時に便利なのが「ポケットwifi」ですが、はじめてポケットwifiをレンタルするときにはやっぱり
「レンタル期間中は本当にインターネットを快適に使えるだろうか」と気になりますよね。
様々なデータ通信プランが存在するポケットwifiレンタルですが、その中の一つとして気になるのが「無制限」という文字です。
無制限のポケットwifiと言われるものは、基本的に「月間使用量に制限がない」ことから、実質データ通信量が使い放題になるという意味を指します。
その反対に、無制限ではないポケットwifiの場合は「月間使用量に制限がある」ことから、事前に決められたデータ通信量を超えてしまうと速度制限がかかる、
もしくは追加購入する必要があります。ちなみに、月間使用量に制限があるポケットwifiの場合は、7GBになっていることが多いようです。
このように、契約したスマホのデータ通信プランでは毎月オーバーしてしまい、いつも速度制限がかかってしまって不便だという方には、
月額のデータ通信量を気にすることなく使える無制限のポケットwifiがおすすめです。
 
3GBや10GBのデータ通信量があるとできること
無制限のポケットwifiでも、直近の3日間以内に3GB、直近の3日間以内に10GBを超えた場合は通信速度に制限がかかるといったケースがほとんどです。
このような上限に関する条件は、業者や契約内容によって異なるため、事前にホームページに記載された内容を確認しておくと安心です。
そこで以下では、無制限のポケットwifiをうまく使いこなすためのポイントとして、
「3GB」や「10GB」のデータ通信量で何ができるのかを参考程度にご紹介します。
尚、ポケットwifiにスマートフォンで接続した場合とパソコンで接続した場合では、同じ作業をしても必要にある通信量は異なります。
ここでは、スマートフォンで接続した場合の例を挙げています。
3GBや10GBのデータ通信量があるときに出来ることの例を参考にしてみると、大体ご自身がどのくらいの頻度でインターネットを使って、
どのくらいのデータ通信量が必要なのかを把握することができますので、ぜひご参考ください。
 
《3GBあったらできること》
ホームページ閲覧:10000回~12000回程度
テキストメール受信(テキスト500文字程度):20万通~30万通程度
LINE音声通話:50時間から100時間程度
動画視聴(画質標準360p):12時間程度
 
《10GBあったらできること》
ホームページ閲覧:30000回程度
テキストメール受信(テキスト500文字程度):65万通程度
LINE音声通話:300時間程度
動画視聴(画質標準360p):40時間程度
 
無制限のポケットwifiをうまく使うためのポイント
無制限のポケットwifiをうまく使うためのポイント、それは「直近の3日以内に使うデータ通信量を把握する」ということが先ずは重要なことであるといえます。
例えば、3GBでできることを見たときに、これだけで3日間は過ごせないと感じる方であれば
直近10GBまで速度制限なしで使えるプランを選んだほうが良いでしょう。
10GBあれば、最もデータ通信量を使う動画だけでも平均で40時間(画質標準360p)程度視聴することができるため、
1日平均で半日ほどは動画を視聴できるほど十分な量があります。
もしもデータ通信量を気にすることなくインターネットを利用したいという方は、月間使用量が無制限であることと同時に、
直近の3日間以内に10GBを超えるまでは速度制限がかからないプランを利用できれば安心です。
 
ストレスフリーな使い方をするなら無制限のポケットwifiレンタル
無制限のポケットwifiの場合は月間使用量に制限はありませんが、通信キャリアでは安定したネットワーク回線をキープするために、
3日間など短い期間で使用できる量を制限している場合が大半です。
とはいえ、万が一直近の3日間のデータ使用料が10GBを超えてしまい速度制限がかかってしまったとしても、
3日経てば速度制限が解除されて、これまでのデータ通信速度がまた復活するのでそれほど心配しなくても大丈夫でしょう。
月間のデータ使用料に縛りがあると、インターネットを使っている最中も「何だか使いづらくなってしまったり」、
「ストレスが溜まる使い方になってしまったり」と、頻繁にネットを使う方にとっては非常に不便を感じることが多くなります。
そのため、インターネットをいつでもどこでも、通信量を気にせずに使えるような環境を整えるのであれば、
やはり「無制限のポケットwifi」をレンタルしたほうが安心ですし、ストレスフリーなネットの使い方ができるため初心者の方にも是非おすすめします。


pocket wifi ญี่ปุ่น
pocket wifi japan
เช่า  wifi ญี่ปุ่น
sim ญี่ปุ่น
sim japan